社会福祉法人 四季の里

どんぐり保育園

2014年4月2日

 今日から保育開始です。

進級児は通常保育、新入児の3歳未満児は慣らし保育からのスタートです。

0,1歳児は今日、明日と親子登園をしていますので、保育室は賑やかというか、やや人口密度の高い状態だったようです。

親子登園は、子どもが保育園の環境に徐々に慣れるようにすることと、保護者の皆様が保育園での生活の様子や保育の流れ、援助のやり方などを見て、保育観、子育て観の共有をしていくことをねらいとして行っています。

3歳以上児クラスは、朝の受け入れ時から園庭で遊ぶようになりました。

朝の体操も昨年度は10時から全員で行っていましたが、今年度は、3歳以上児は9時半頃から、3歳未満児は10時からそれぞれで行うようになりました。

今日は、3歳以上児が体操をしていました。今までと並ぶ向きが変わりましたが、今までどおり元気よく体操をしていました。今年度から全面導入となった「体操服」が揃っていてみんなとてもかっこよく見えます。

DSCF1326DSCF1333