社会福祉法人 四季の里

どんぐり保育園

2014年4月4日

今日からひよこ組、りす組も朝お父さんやお母さんと分かれて過ごしました。

午前のおやつ頃までは泣き声の大合唱でしたが、おやつを食べたあとあたりから落ち着いて過ごせていました。

今度は給食前になるとまた泣き声が大きくなりました。でも、お腹に入ると落ち着いていきます。

大人でもそうですが、お腹がすくと落ち着かなくなったり恋しくなったりします。これは本能なので、赤ちゃんたちは顕著に表れますね。

そうこうしているうちに、お迎えです。ほかの子がお迎えに来る様子を見てまた泣き出す子も・・・。

早いもので週末です。土日とゆっくりご家庭でお過ごしいただき、また月曜日元気に来てほしいですね。

 

らいおん組の部屋に行くと、何やら製作をしていました。

聞くと飛行機に乗っている自分の顔を描いています。

クラスの誕生表を作っているとのことで、担任が一人一人の飛行機に名前と誕生日を書いてできあがり。

保育士だけで作り上げるのではなく、子どもの手も加わった誕生表ができあがるようです。

DSCF1358DSCF1359