社会福祉法人 四季の里

どんぐり保育園

2015年12月7日

  今年度最後の交通安全教室を行いました。

 今回もとみまつ隊の皆さんに来ていただきました。

 もちろん子どもたちが大好きな「ケンちゃん」も一緒です。

 今日はサンタさんの格好をしているケンちゃん。クリスマス仕様ですね。

DSC02519

 ケンちゃんと信号機の見方や横断歩道の渡り方について楽しく学び、「右見て左見てクイズ」では、よく見る力をつけるために、一瞬見ただけでボードの絵はどちらが正しいか当ててもらいました。

DSC02521

 信号機の赤と青の場所が違ったり、パトカーのボディーの白黒の場所の違いぐらいの、ほんの少し違いですので、大人でも「?」と思ったりしましたが、子どもたちはすぐに正解がわかり指差すことができていました。

DSC02522

 最後は実技指導です。信号機の見方、横断歩道の渡り方を実践しました。

「とみまつ隊」の名前の由来のように「とまる」「みる」「まつ」を体で覚えていきました。

 DSC02534  DSC02532

 私も、車役で加わり、車道を行ったり来たり曲がったりして、少々信号無視?なところもあったかもしれませんが、子どもたちが「見ることの大事さ」をより実感できるようにやってみました。

DSC02535

 今年度はとみまつ隊の皆さんに3回来園いただき、ご指導いただきました。子どもたちの中にもしっかり定着していったように思います。本当にありがとうございました。