社会福祉法人 四季の里

どんぐり保育園

2015年10月19日

 今日は避難訓練を行いました。

 今月は火災を想定して行いましたが、昨年に引き続き今年度も四日市中署より消防隊員の皆さんにおいでいただきました。もちろん消防車もです。

 10時ちょうどにベルを鳴らし、避難放送後消防署へ通報。各クラス園庭に素早く避難をしています。

 さらに駐車場へ二次避難をし、全員の避難確認をしたあと、水消火器で消火訓練をしました。

DSC01137

 なかなか消えない火の元には、3人で力を合わせて消火していました。

 そして、本物の消防車(ポンプ車)、消防隊員の皆さんと一緒に記念撮影。すごくうれしそうにしていた子どもたちでした。

DSC01144 DSC01150 DSC01150 DSC01156 DSC01158 DSC01161 DSC01164

 このあと遊戯室でDVD上映などがあるため、撮影後はスピーディーに移動していきましたが、最後のぞう組だけ消防車のシャッターを開け、中を見せてもらいました。興味津々な子どもたちです。(らいおん組も後ほど見せていただきました。)

 遊戯室では防火の内容のアニメDVDを見て、消防隊員さんへの質問タイムです。

①「どうして消防車は赤いの?」

②「火を消すときどこから水を汲んでいるの?」

③「消防士さんは火の中でも大丈夫なの?」などの質問が出ました。

実は事前に子どもたちから聞き出しており、消防士さんに伝えておきました。

①の答えは「消防車は火事の時に出動するので、「火」を思い浮かべる赤い色をしています。」

②は「街の中には『消火栓』というのがあり、そこからくみ上げて水を出しています。」

③は「先ほど着ていた防火服は燃えにくい服なので、これを着て突入します。」とのことでした。

DSC01166 DSC01168 DSC01170

 最後に、たき火や火遊びをしないこと、家の中の火があるところ(ストーブやガスコンロ)の近くで遊ばないことを消防士さんとお約束し、「お・か・し・も」の約束を復唱して終わりました。

 消防隊員の皆さん本当にありがとうございました。

 これから火を使うことが多くなる季節です。

ご家庭でも十分に火の取り扱いに注意し、お子様とお約束をしていただきますようお願いいたします。

DSC01171 DSC01175