社会福祉法人 四季の里

どんぐり保育園

2014年7月18日

  今日は避難訓練を行いました。今月は調乳室から出火の想定での訓練です。

 今年度初めて非常ベルを鳴らしての訓練となりましたが、驚いて泣く子もいなかったようです。また、この度園内全室に整備したワイヤレススピーカーを使用して、一斉放送による避難指示を実施しました。これによりこれまで以上に迅速な避難誘導ができていました。

DSCF3165DSCF3166

 今日は二次避難として、園庭から更に職員駐車場まで避難する訓練を行いました。こちらも連携よくスムーズに移動できています。

DSCF3167

 私の話の後、セフティーシステムさんの指導のもと、職員が消火器による消火訓練を行いました。

DSCF3168DSCF3176

消火器使用の合言葉は「ピン・ポン・パン」。

 ①「ピン」を抜く ②ホースを「ポン」と出す ③「パン」とレバーを握る

 そして、火の根元狙って掃くようにかけていきます。

 今後も職員は交代で消火器訓練を行い、実際の火災時には、初期消火にも携われるようにしてしていきます。