社会福祉法人 四季の里

どんぐり保育園

2014年7月17日

 子どもたちの背よりもずっと高くなった、プランターのひまわり。子どもたちも見上げながら「いつ咲くかな?」「まだかな?」と見ていましたが、昨夕やっと開花しました!

 写真は今朝撮影したものです。逆光なので、ちょっと暗めに写ってますが、夏の日差しの中で誇らしげに大輪の花を咲かせています。

DSCF3131 DSCF3134

 今日の午前中は、保育メーカーの展示会のため名古屋へ。普段なら午後や夕方に行くのですが、昨日今日と午後に予定や会議が入っていたため朝から行ってきました。なので、子どもたちの様子が撮れてなくてすみません。

 保育メーカーの用品は、子どもたちのことを考えて作られているので、見ているだけでワクワクして、童心に返ってしまいます。

 魅力的なものが並ぶ中、何やら踊っているインストラクターがいます。見ると見たことのあるクマのロゴ。本園で取り入れている英語教室のセイハさんがやっている、パパイヤ鈴木さんプロデュースによるダンス教室「パパイヤ式キッズダンスアカデミー」の紹介ブースでした。このことは営業の方から聞いていたのですが、やっている映像などは初めて見ました。

 体育でダンスが必修となってきている現在では、保育園や幼稚園の子どもたちでも踊れるような「ヒップホップダンス」の要素を取り入れたダンスがたくさん生まれてきています。なかなかおもしろいな~と思いました。

 一通り見終わって、館内のレストランで食事をしていると、市内の保育園の園長先生と一緒になったので、先日の研修旅行のお話をしたり、名古屋の保育園の先生方とも偶然お会いしたので、色々とお話をすることができました。

 今回は特にお目当てのものがあって行ったわけではなかったのですが、偶然にもいろいろなモノや人との出会いがありました。